猫ちゃんのストレス解消に☆キャットタワーおすすめランキング

ホーム > キャットタワーおすすめ > インテリアにもなるオシャレなキャットタワー

インテリアにもなるオシャレなキャットタワー

マンションなどの室内で飼っている猫ちゃんは、一軒家に住んでいる猫ちゃんと違って、自由に外を行き来出来ません。
ですから当然外に出れないストレスも溜まってしまいがちです。
せっかく家具やインテリアをオシャレにしていても、そのストレスから長い爪でカリカリやられちゃうと、お気に入りの大切な物でもぐちゃぐちゃになってしまって、それはそれでとても悲しいです。
そんな運動不足の猫ちゃんの為にも、大事なインテリあの為にも、楽しく遊べてインテリアオブジェにもなるキャットタワーをお部屋に飾ってみるのもいいかもしれません。
木で出来たナチュラルな物など、猫ちゃんが爪を立ててもそれがかえって味になったりしてカッコイイです。
階段状になっている物の他にも、ちょっとしたポールになっている物などがあり、ハンガー代わりに物を掛けても良いかもしれません。



キャットタワーを作って猫が安心できる場を

自分の部屋で猫を飼ってる方は、猫の寝床を作ってあげたいと言う方もいらっしゃいます。
寝る場所としてだけでなく、運動不足の解消や普段リラックス出来る場所など、猫の特性を考えたキャットタワーがあります。
一般的に猫は高い所が好きなので、手作りで作ってあげると大変喜ばれます。
猫は上にいた方が外敵から守れるので、休息の場所として必要です。
また、部屋の中で飼ってると、ストレスによって絨毯を傷つけたり、壁を引っかいたりしてしまうので、飼い主はただ飼って終わりではなく、猫の気持ちになってあげることが重要です。
猫は散歩させることがないので、飼いやすいペットとなってますが、猫でも運動がしたいこともあるので、イライラさせることのないように気をつけることです。
少しのスペースにハンモックなど遊べる場を作ってあげることで、飼い主に対して数倍愛情を感じられます。



キャットタワーを設置する意味を知る

犬よりも猫を飼う人のほうが増えています。
猫のほうが世話もそんなに大変ではない、ということがあるかもしれません。
散歩に行く必要もないので、忙しい人でも一緒に暮らすことができます。
今は完全室内飼いにしている人が多いです。
完全室内飼いにしたほうがトラブルに巻き込まれるリスクが低いです。
病気をもらってくることもありませんし、行方不明になることもありません。
しかしそうなると運動量が減ってしまい、肥満になってしまうこともあります。
ストレスを感じることもあるでしょう。
だからこそ、キャットタワーがあったほうが好ましいです。
キャットタワーがあれば運動をすることもできますし、爪とぎを行うことも出来るので、家具などで爪をといで傷つけることもありません。
色々なタイプがあるので、自宅の雰囲気に合うものやサイズを選んでみるとよいでしょう。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP