猫ちゃんのストレス解消に☆キャットタワーおすすめランキング

ホーム > キャットタワーおすすめ > キャットタワーを室内に置く目的とは

キャットタワーを室内に置く目的とは

近年猫ブームが高まる中で、猫を飼う方の数は増えています。
しかしながら、犬と違って散歩に連れていく習慣はないため、狭い室内の空間の中で四六時中過ごしていては猫もストレスが溜まってしまいます。
そこでおすすめなのが、キャットタワーです。
キャットタワーには高さがあるのから、作りが一見複雑なものまで様々なものがあります。
そのため、昇ったり降りたりといった上下運動は運動不足を解消してくれます。
猫にとっての体重管理や健康管理のためにも必要なアイテムと言えるでしょう。
また、猫は本来高い場所が好きな動物なので、誰にも邪魔されない自分だけの場所を作ってあげることができます。
家族との共有スペースとは別に、人間が入ってこない猫だけのプライベートな場所を作ってあげると、快適に過ごせることでしょう。
猫との良好な関係を築くためにも、設置を検討してみると良いでしょう。



キャットタワーを利用する魅力を知ろう

自宅でネコを飼っている方も大勢いらっしゃるでしょう。
そんな猫の為に様々なオモチャを購入されている方も珍しくありませんが、一度キャットタワーにも注目してみて下さい。
キャットタワーはネコが高い位置に登れる為の道具で、遊び道具としてだけでなくイタズラ防止にも役に立ちます。
据え置きタイプと天井突っ張りタイプの二種類が主に販売されています。
一匹だけ飼っている場合は据え置きタイプでも充分に遊ぶ事ができ、二匹以上の場合は天井突っ張りタイプがお勧めです。
狭いスペースでも設置する事ができ、賃貸物件でも利用可能です。
値段もリーズナブルな物が多く、カラーやデザインも豊富に揃っています。
購入する際はインターネット通販で商品をチェックされると良いでしょう。
全国のペットショップから探す事ができ、尚且つ口コミ情報も同時に見る事が出来ます。



キャットタワーは猫の縦運動をサポートします

猫は不断給餌が可能なのでご飯を置きっぱなしにでき、散歩もいらず、自分でお手入れをするのできれい好きで、またその愛くるしさや付かず離れずの距離感が人気で飼育頭数も上昇傾向にあります。
病気やけが、脱走の心配から完全室内外にしているケースが多いですが、そうなると心配なのが運動不足です。
自由に走り回ったり寝転んだりするスペースはもちろんですが、猫は特に縦の運動が必要と言われています。
高い所にのぼってくつろげるような専用のスペースを作るにはキャットタワーが最適です。
家具家電の上だと物を落とされたり電源コードが心配ですが、キャットタワーは猫が登りやすいステップの配置、けがをしにくい材質、隠れたりくつろいだりするスペースの設置など猫の動きやライフスタイルに合った設計となっているため、より安心して縦の運動をさせてあげることができます。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP