猫ちゃんのストレス解消に☆キャットタワーおすすめランキング

ホーム > キャットタワーおすすめ > 猫との暮らしに用意したいキャットタワー

猫との暮らしに用意したいキャットタワー

ペットとの暮らしは心を豊かにしてくれるものだと言われています。
そんな毎日に潤いをもたらしてくれるペットたちが心地良く暮らすことができるように、人間も努力する必要があります。
犬や猫などは人間との暮らす歴史が長くなっています。
しかし、室内での暮らしは動物たちにとって必ずしも満足できるものだとは言えないそうです。
その満足をできるだけ満たしてあげることが健康と長生きの秘訣だと考えられています。
特に猫は事故や病気のリスクを考え完全室内飼いが推奨されていますが、それによって運動不足になりがちです。
野良猫などは様々な動きをしています。
また、ネズミなどの小動物を捕まえるなどの狩りも日常的に行っています。
しかし、飼い猫は狩りの必要もなく、のんびりすることが好きになる傾向があるので、運動不足は健康維持のうえで問題視されているようです。


猫は犬と異なり上下運動が得意な動物です。
そのため、床面積が狭くても運動の欲求を満たすことは可能です。
また、上下運動は床を走り回ったりするよりもエネルギーを消費するそうです。
そのため空間的な運動が不可欠になりますが、キャットタワーはそのために有効な遊び場となるでしょう。
基本的にどんな猫でも高いところに上るのが好きなので、多くの猫がタワーの設置を喜ぶそうです。
一定以上の大きさと重さがあるため、キャットタワーは据え置きで設置することが一般的になっています。
床に段差などがない場所に設置することで安定させることができます。
また、通信販売などで購入する場合には、自分で組み立てることが一般的になっています。
1度組み立ててしまうと移動させるのは大変です。
そのため、外をながめたりできる窓際などに設置するようにすると良いでしょう。
猫は外の木や葉がゆれるのを見るのも好きな子が多いようです。


最近のキャットタワーはただ上るだけというものではなく、カップが付いていてお昼寝などができるものが一般的になっています。
カップを支える柱などは爪とぎもできるようになっているので、キャットタワーがひとつあるだけで猫の様々な欲求を満たしてあげることができます。
高さが非常に高いタイプも人気になっており、室内でも充分な運動を可能にしています。
運動が少なかったり、遊ぶことができなかったりすると、猫はストレスをためてしまいがちです。
あまりたくさんのストレスは健康にも良くないと言われているので、キャットタワーなどを活用してストレスを発散させてあげる必要があるでしょう。
最近は省スペース設計のものも増えてきており、狭い部屋でもキャットタワーの設置がしやすくなっていると言えます。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP