猫ちゃんのストレス解消に☆キャットタワーおすすめランキング

ホーム > キャットタワーおすすめ > 運動不足解消にもなるキャットタワー

運動不足解消にもなるキャットタワー

キャットタワーとは、30cmから50cm程度の高さの柱や板、猫がくつろげる場所になっているカップ型のものや隠れる場所などの部品を組み合わせた猫の遊び場です。
猫はここを上ったり下りたり、また隠れたりくつろいだりします。
高さが高い場合は150㎝以上のものまであります。
高さがあるためその形状からキャットタワーと呼ばれています。
現在は猫を飼う場合には室内で飼い、外には出さないことが勧められています。
場所を選ばないトイレで人に迷惑がかかるだけではなく、怪我や事故などの心配もあるからです。
狩猟をするという野性の本能を刺激するには完全室内飼いはストレスがたまってしまうこともあるようです。
しかし、大切な家族である猫の安全を考えれば外に出すべきではありません。
そして、そんなときに役に立つのがキャットタワーです。
高さはありますが、場所はあまりとりません。
猫は上下運動をするため、広さよりも高さを必要としています。
上ったり下りたりすることで運動不足の解消にもなり、自分の場所という縄張りの本能も満たしてあげることができる非常にすぐれた猫の遊び場とも言えるようです。



キャットタワーを設置して、猫の運動不足を解消

現代は室内で猫を飼育している人が増えているため、運動不足などが心配な人は、キャットタワーを自宅に設置してあげると良いでしょう。
猫は上下運動が好きな動物なので、上ったり、座ったり、爪を研ぐなどの遊びができるので、とても喜んでくれます。
インターネット通販のお店では、信頼できる国産の商品を数多く取り扱っており、転倒を防ぐために安全性を重視して、安定感のある商品を提供しています。
低めの高さの商品から、背が高めの商品まで、豊富に揃っているので、安心して購入ができます。
木製の商品や布製の商品まで、販売されているので、じっくりと比較してから、購入すると良いでしょう。
自宅でも組み立てがしやすく、狭い部屋でも設置しやすい商品が豊富に揃っています。
キャットタワーを自宅に設置してあげると、愛猫のストレス解消に役立てられます。



猫の運動不足解消にも役立つキャットタワー

猫を外に出すことはできるだけ避けるべきだと言われています。
その理由はます人に迷惑をかける可能性があるからです。
動物としては当然の行為ですが、猫は人間から見たら場所を問わずどこでもトイレにしてしまいます。
猫を飼ったことがない人やきちんと家の中で飼っている人にとっては許し難い行為となっているようです。
また、事故の心配もゼロではありません。
よその猫とのトラブルなどで怪我をする心配もあります。
そのため、猫の完全室内飼いは今や常識となっています。
けれども、それは猫にとってはストレスにもなります。
外に出られなければ運動不足は避けられません。
キャットタワーは猫が大好きな上下運動ができます。
飛び乗ったり、飛び降りたり、窓際に設置すれば外が見えるので、本能である見張りもできます。
高さはありますが、床面積は広くはないため、部屋の広さにはあまり関係なく設置できます。
運動不足解消には最適なばかりでなく、そこにいる猫を見る飼い主さんも楽しめる優れものだと言えるでしょう。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP